東京都世田谷区代沢にあるプロテスタントのキリスト教会

ようこそ駒場エデン教会へ

教会外観駒場エデン教会は、キリスト教の福音を伝える教会として笹森建美牧師(小野派一刀流第17代宗家)によって、1969年に創立されたプロテスタントの教会です。毎週日曜日、赤ちゃんからご高齢の方まで集まって、讃美歌を歌い、聖書のお話しを聞き、心の中の思いを神様にお祈りしています。
教会は開かれています。まだイエス・キリストや聖書のことをよく知らないという方も、信じていないという人も含めて、すべての人たちを歓迎します。
どうぞお気軽に教会に足を運んでみてください。

お知らせ

2021年11月から、第1礼拝の教会に集まっての礼拝を再開しました。

教会に集まっての第1礼拝ならびに教会学校(CS)を再開しました。ただし、引き続きZoomでの参加も可能です。

2021年12月24日(金)のクリスマス・イヴ礼拝について。

今年はイヴ賛美燭火礼拝を、午後5時から行います。尚、礼拝後の近隣へのキャロリングは行いません。

2021年12月19日(日)のクリスマス礼拝について

クリスマス礼拝を通常の主日礼拝の開始時刻10時50分から行います。

2021年10月10日(日)創立記念礼拝は、川島堅二先生によるオンライン説教です。

長年、カルトを研究され、その対策にも詳しい、川島堅二先生(東北学院大学教授)による仙台からのオンライン説教です。川島先生は、恵泉女学園大学教授・学長・法人理事、農村伝道神学校教師などを歴任。日本基督教団正教師。

2021年10月30日(土)に秋の伝道プログラム「テゼの祈り~黙想と祈りへのお誘い~」をオンラインで開催します。

フランスの小さな村にある超教派(エキュメニカル)の男子修道会テゼ共同体。 今回のプログラムは、オンライン(Zoomを使用)で、植松功兄(公益社団法人・日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)理事、日本聖公会聖マーガレット教会信徒)に導いていただき、共に黙想と祈りの時を持ちます。この「テゼの祈り」が、コロナ禍の息苦しさの中で、心静まる時となるようにと願っています。

ブログ

10月30日(土)伝道プログラム「黙想と祈りの集い~テゼの歌とともに~」を開催しました。

JOCS理事の植松功氏らに教会へお越しいただき、集いをZoomでオンライン配信しました。

10月10日(日)、創立52周年の記念礼拝を行いました。

川島堅二先生(東北学院大学教授)に、仙台の研究室からオンライン(ZOOM)で説教をして頂きました。

5月29日(土) オンライン講演会を開催しました。

整理収納アドバイザーの井田典子さんを教会にお招きし、オンライン同時配信の講演会を開催しました。

2019年12月22日(日)&24日(火)のクリスマス礼拝

今年は12月22日(日)にクリスマス合同礼拝と愛餐会を、そして、24日(火)の夕方、クリスマス賛美燭火礼拝を行いました。

11月10日(日)第1礼拝 99歳の「しあわせな王子」

今日の第1礼拝では、教会員の村田さんが自作された「しあわせな王子」の紙芝居を見せてくれました。また、第2礼拝では、こども祝福も行いました。

PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 駒場エデン教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.